今回はフルーツに関する安全性についてお話してゆきます。

今日はりんごの事なんですが

リンゴは農薬散布回数や量が多く、残留農薬が残りやすい果物の一つです。

良く洗えば一部の付着物は落とせますが、完全ではありません。

皮を剥けばある程度、残留農薬を減らすこともできますが、皮を剥いてしまうと

皮や皮付近に含まれる栄養価も無くなってしまいます。

栽培の難しさから、自然農法や有機栽培のリンゴを手に入れることは難しいですが、

なるべく国産のリンゴや有機・減農薬栽培で作られたリンゴを購入した方が安心です。

国産リンゴの表面がテカテカしているものは、リンゴが自らつくり出した「ろう物質」で食べて

も何ら問題はありません。

だだし輸入物のリンゴに関しては「天然のワックス」とは限らないので要注意です。

次回は柑橘系のお話です。

2015.11.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

y.sugimura  

Author:y.sugimura  
杉村吉弘(スギムラヨシヒロ)

静岡県焼津市生まれ

生年月日  7月13日

1977年脱サラして料理の道へ

星座   蟹座                
血液型  A型

趣味 ジョキング 
   読書
(主に潜在意識関連の本) 
  音楽鑑賞    
※ジャズピアノバイオリン鑑賞 
その他
  最近はまっているバンド 
LOOP CHILD 
※ワインとコーヒーが大好き                
※好きな車 
    ハマーH2(白)     
    BMW

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR