今日は回転寿司店の具についてのお話しです。

回転寿司店のネギトロは

ビンチョウマグロ、メジマグロ、キハダのトロの部分や中落ち

など、いろいろなものを混ぜて作られているものがあります。

ネギトロは色が変わりやすい ので、見た目を保つ添加物や、酸化防止剤も使われてい

ます。

人工的に作られているいくら

量が少なく、値段が高い食品の代替品として出回っているコピー食品。

その中でも代表的な存在だったのが人造イクラです。

実は、人造イクラは食品会社ではなく、日本カーバイト工業という

化学品・樹脂の会社が開発したものですから、驚きです。

天然のイクラは鮭やマスの卵が使われますが、

コピー食品のイクラは魚卵を一切使っていません。

人造イクラの原料は、外側の皮膜、中身の溶液、中身の目玉で

それぞれ違います。




2016.04.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

y.sugimura  

Author:y.sugimura  
杉村吉弘(スギムラヨシヒロ)

静岡県焼津市生まれ

生年月日  7月13日

1977年脱サラして料理の道へ

星座   蟹座                
血液型  A型

趣味 ジョキング 
   読書
(主に潜在意識関連の本) 
  音楽鑑賞    
※ジャズピアノバイオリン鑑賞 
その他
  最近はまっているバンド 
LOOP CHILD 
※ワインとコーヒーが大好き                
※好きな車 
    ハマーH2(白)     
    BMW

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR